Notice: Undefined index: __default in /home/wafelhui/public_html/arkrehome.com/templates/j51_classic/index.php on line 26

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

立春以降、寒い日が続いております。今年は例年になく雪が多いのでスキー客も増えています。先週には急に雪が降り始めたりしまして、車のスリップ事故が続出しました。30分ぐらいの時間でアッという間に路面がまっ白になりノーマルタイヤでの走行は無理になります。坂道での停止は、車自体が滑りやすく前方や後方の車に追突する危険性があります。

日曜の朝粉雪混じりのなか、逆瀬川から六甲に上がり始めましたら路面が急に白くなったところで3~4台の車が停止していました。タイヤを見るとノーマルでした。これでは絶対無理です。先頭の1台が横を向いたまま止まっていました。当然、道路を塞ぐ形です。

ところが、何を思ったのか下から右車線を通って行く車がありました。横を向いた車の前で当然止まらなければなりません。下からこの状況が見えるのにどうしてこういう行動をとるのか不思議でした。すると、横を向いた車が滑り始めたので下から来た車は左側にも車が止まっていますし、避けることができません。運転している方があわてて外に飛び出て、滑り始めた車を手で押し戻そうとしました。でも、反対に車に飛ばされ転倒してしまい、また車は追突しました。こんな状況なのに、また右側車線を走っていく車がありました。何をか云わんやです。

Uターンして、有馬を抜けトンネルを通って表六甲から上がりました。丁字が辻の手前のカーブのところも同じような状況でした。冬の六甲山は油断すると危ないです。冬の六甲山に来られるときは、くれぐれもご注意ください。

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

夕方から冷え込んできました。今日は節分です。家で、「福はうち、鬼はそと・・・」と子供と豆まきをして、歳の数だけ豆を食べ、巻き寿司を食べました。これって、平均的日本人のすることかな?
明日はいよいよ立春です。でも、今年一番の寒さになるらしいです。

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

今年も早いものであっという間に一ヶ月経ちました。この2~3日暖かくて、今日は1日中雨でした。残雪もほとんど溶けてしまいました。また、この週末は寒くなるらしいです。お昼頃、有馬温泉で大きいなオス猿に出くわしました。寒波のため、餌がなく山から人里に下りてきたのかなと思いました。本当に立派な貫禄のあるお猿さんでした。
六甲から有馬にかけての山々の緑は最高にすばらしいです。大都会の近くにこれだけの緑があるのが不思議なくらいです。初めて六甲に来た東京の人はびっくりされます。いままでの寒さに較べて今日は暖かかったので、気のせいか『春遠からず・・・・』となんとなく思いました。

六甲の凛とした冬の寒さや、薄ピンク色に輝く樹氷は大好きです。でも、春も待ちどうしです。
     春の山のうしろから烟(ケムリ)が出だした    (尾崎放哉)

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

新年2週間目の今週から、正月気分も抜け仕事モードに切り替わりました。えべっさんも無事終わり(あまり関係ないかな・・・)、いよいよ気分も新たに仕事に全力投球です。新年早々、大きいリフォーム工事を2件依頼されました。本当に感謝、感謝です。

私の工事管理のモットーは、
『工事途中で選択に迷ったときは、手間のかかるほうを選ぼう!』です。だいたい楽しようと思えば思うほど失敗するものです。それと後の自己嫌悪を味わいたくはないものです。一番は、やはり出来るだけ弊社を選んで頂いた依頼主の期待に応えたいと思うからです。いや、その信頼を裏切りたくないからです。

昨日、今日と六甲は久ぶりに暖かかったです。事務所の水道も今年初めて水が出ました。水道から水がでる!2ちゃんねる風にいいますと、  キター、キター、キター(゜∀゜)ーーーーーミズ、水がキター   今年は例年より早く寒くなったもので、よそ様の寒さ対策に走りまわっていましたが、自分ところの水道対策をすっかり忘れていました。紺屋の白袴?

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

皆様、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
今年も良い年でありますように。

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

皆様、今年は本当にありがとうございました。今年、ログハウスも3棟建てることができました。来年は六甲山にぜひとも建てたいと思っております。そして、ログハウスの暖かさを皆様に知っていただきたいと思います。また、六甲山の山荘も何件かご紹介させて頂きました。それぞれ、皆様工夫されて素敵にお住まいです。新しく出会いました方々に感謝です。今年は、六甲山で、淡路島で、フィンランドでといろいろな出会いがありました。また、フィンランドからも六甲山にきて頂きました。本当に、すばらしい人たちと巡りあえました。皆様、来年もよろしくお願いいたします。